ダニー・ボイル監督は、ダニエル・クレイグ主演『007』シリーズ第25弾『Bond 25』から降板、クレイグを含む製作陣との創造性の違いから解雇に至った模様!!

ダニー・ボイル監督、ダニエル・クレイグ主演007シリーズ第25弾『Bond 25』はMGMが北米、ユニバーサルピクチャーズが海外配給権を獲得、今年12月3日から撮影が開始され、来年10月25日にイギリス、11月8日全米で公開される!

ダニエル・クレイグ主演『007』シリーズ第25弾の悪役としてアンジェリーナ・ジョリーが監督のダニー・ボイルと交渉中であるとの噂。

james-bond-25-villain-angelina-jolie-956583

ダニエル・クレイグ主演『007』シリーズ第25弾のプロットがリークされ、ヒュー・ジャックマン主演『Logan/ローガン』のような作風になるとの事!