ジェラルド・バトラーが『Angel Has Fallen』の宣伝でFMラジオに出演、過去に007ジェームズ・ボンド役の候補として関係者と会った事があるが、今は歳を取りすぎていて誘われないし、マイク・バニングのシリーズに大変満足していると語った。

ダニエル・クレイグ主演『007』シリーズ第25弾『Bond 25』の監督にキャリー・フクナガが決定!2019年3月から撮影がスタート、2020年2月14日に公開日が設定された!!

Daniel_Craig_-_Film_Premiere__Spectre__007_-_on_the_Red_Carpet_in_Berlin_22387409720

ダニエル・クレイグが『Bond 25』の製作遅れにより先に新作殺人スリラー『Knives Out』に探偵役で主演する事が決定!ライアン・ジョンソンが監督・脚本を担当し、11月撮影開始予定!!

ダニエル・クレイグ主演『007』シリーズ第25弾のプロットがリークされ、ヒュー・ジャックマン主演『Logan/ローガン』のような作風になるとの事!

ダニエル・クレイグが007シリーズ第25弾でもジェームズ・ボンド役を続投との情報!

イギリスのザ・ミラー紙が関係者の証言として、ダニエル・クレイグが007シリーズのプロデューサーであるバーバラ・ブロッコリーとジェームズ・ボンド役続投の契約に合意したと報じている。

ダニエル・クレイグが007シリーズ最新作への出演交渉中との事!

ダニエル・クレイグが007シリーズ最新作への出演交渉に入った模様。オフブロードウェイの舞台『オセロ』が上手くいき、高い評価を受けたことに上機嫌なダニエルと007シリーズのプロデューサーであり『オセロ』のプロデュースも手がけたバーバラ・ブロッコリーとの交渉は、とても良い方向に向かっているとの事。

ダニエル・クレイグが『New Yorker Festival 2016』に登場し007ジェームズ・ボンド役の続投に意欲を示した!!!

『New Yorker Festival 2016』に登場したダニエル・クレイグは、007ジェームズ・ボンド役について「もしもボンド役を降りたら、ボンド役が恋しくてたまらなくなるだろう。なぜならこんなスリリングな役は他にないから。」「私はこの仕事が大好きだ、ボンドを演じるのは本当に楽しい、今後も楽しいと感じたならば演じるよ。」と話した。ちなみに制作側は007シリーズ続編2本をダニエル・クレイグにオファーし、150億円のギャラを提示したと伝えられている。